室内に置く花が部屋を鮮やかにする

毎日忙しい生活をしていると部屋が乾いてくるような感覚になったことはありませんか?一人暮らしであっても家族で暮らしていても洗濯物がたまってきたり、コンビニで買ってくるものが増えたりしますし、掃除機をかけるタイミングが減って床にゴミが目立つようになったりします。時間を作って買い物へ行ったとしても、時短と書かれたグッズや使い捨てできるものなどを手に取ってしまい、購入してしまいます。

そこで思うことは、部屋を見渡す限りプラスチック製品が散乱していることです。コンビニで購入した弁当やおにぎりのパッケージ、ペットボトル、キッチングッズ、掃除グッズ・・・使い捨てできるものが数多くかります。それに加えて、汚れの目立たない家具、汚れを弾くカーテンなど、少しでも楽ができることをポイントとして選ばれたものは、何となくカラーが微妙であったりすることもあります。

殺風景で柔らかさのない殺伐とした部屋を見渡すと、日々の生活の忙しさにがそのまま心をも病ませてしまうのではないかと思ってしまいます。

flower_vase

スポンサーリンク
ad(336*280)

部屋に花を置く余裕をつくる

「部屋の中に花を置く」というと簡単そうに思えるかもしれませんが、忙殺された日々の中では大変なことです。

花瓶をしようした生花であれば、定期的に水を取り替える必要がありますし、夏場は水が腐りやすいことから毎日変えなければなりません。また、花の種類によっては早く腐ってしまうものもあることから、腐った花は取り除く必要があります。

では土に植えられた植物であれば簡単かと言われればそうでもありません。定期的な水はもちろんのこと、水をやり過ぎれば根腐れを起こしますし、土の表面はカビてきます。さらにエアコンの風が当たらない位置であると共に、日光が当たる位置に置いておく必要があります。終わった花は取り除き、伸びすぎたところは切る必要もでてくるかしれません。

しかし、花は部屋の中に明るさ、湿度、落ち着き、ゆとりと言ったものを与えてくれますし、疲れてソファに座った時に目に入ればホッとすることもできます。

一瞬のホッのために手間暇かけて手入れはできないと言われそうですが、忙しすぎる今の自分を見直すきっかけになるかもしれません。

リフォームのプランやお見積もりを無料で提案

忙しい暮らしの中でも家にいながら最適なリフォームプランやお見積もりを無料でお作りしています。

あなたの街の複数のリフォーム会社から3つのリフォーム提案が届きます!

数多くのリフォームの見積もりを無料で提案

リショップナビでは550社のハウスメーカーや工務店から一括無料見積もりをすることができます。(見積り無料)大きなリフォームから小さな工事まで、リショップナビの審査基準をクリアした業者のみなので安心できます。

全国優良リフォーム会社へ無料相談⇒【 リショップナビ 見積もり


スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事